スケベ根性は捨てる

人から愛されたい、嫌われたくないというスケベ根性は捨てましょう。どう思われようと、誠意をもってあなたが歩み寄ればいい。相手がそれを受け取らなければ、放っておけばいいのです。

日本人への遺言(松原泰道)」〜「貪」の章、p112

This entry was posted in books and tagged , . Bookmark the permalink.