積極性を高める

入門しても、すぐに教えるようなことはしない。むしろ、教えるのを拒む。(中略)なぜ教えてくれないのか、当然、不満をいだく。これが実は学習意欲を高める役をする。(中略)じらせておいてから、やっと教える。といって、すぐにすべてを教えこむのではない。本当のところはなかなか教えない。いかにも陰湿のようだが、結局、それが教わる側のためになる。

—中略—

弟子の方では教えてもらうことをあきらめて、なんとか師匠のもてるものを盗みとろうと考える。(中略)学ぼうとしているものに、惜気なく教えるのが賢明でないことを知っていたのである。(中略)師匠の教えようとしないものを奪い取ろうと心掛けた門人は、いつのまにか、自分で新しい知識、情報を習得する力をもつようになっている。

思考の整理学(外山滋比古)」〜Ⅰ 不幸な逆説、p17、p18

This entry was posted in books and tagged , . Bookmark the permalink.