口を開くのか、閉じるのか

「自分の口を警戒する者は自らの命を守る。軽率に口を開く者は身を滅ぼす」

—中略—

「話を聞かないうちに答えることは、無知の証であり恥と知れ」

—中略—

口を閉じて人の話に耳を傾ければ、自然と情報が入ってくる。その情報は新たな行動を起こしたり、決断を下したりするための判断材料になる。

聞き上手になろうと意識していると、新しいことを始めるときにも事前に情報を求めるクセがつく。そうすれば、事前に調べたことや入手した情報に基づいて、もっといい判断ができるようになる。

最強マフィアの仕事術(Michael Franzese)」〜第5章、p75、p87

This entry was posted in books and tagged , . Bookmark the permalink.